“世界最高齢の父”インドで 90代の男性が、男の子のパパに… “神の祝福”

世界最高齢の父がインドで誕生

 



インドの90代の老人が”世界最高齢の父”として名を上げた。

2年前に長男を産んでから2年ぶりだ。

インド北部のハリヤナ州に住むというガブ(96)さんは、奥さん(54)が先月二番目の息子を出産し、 “最年長の父”というタイトルを得た。

彼は”いつも二番目の息子がほしかった”とし、 “子供の誕生は神の贈り物”と話した。

また、 “子供が健康に生まれ、医師たちも驚いていた”と語り”近所の人が私に円満な夫婦関係の極意を尋ねるが、”神の祝福”という言葉でしか説明できない”と主張した。

22年前にガブさんと会って結婚した妻は”年齢は重要でなかったし私は彼のすべてを愛して世話をしてあげたかった”と話した。

夫は子供に非常に優しくて良いパパだと奥さんは伝えた。

ガブさんは”健康を維持するために、アーモンドとバター、牛乳などを余すところなく食べる”としながら”私だけでなく妻の幸せと健康のためにも、常に努力している”と話した。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ