警察 「故韓国俳優のウ·ジョンワンは自殺だというのが明確。司法解剖はしない」

自殺した韓国俳優ウ·ジョンワン

 



ウ·ジョンワン(46)の死因を置いて警察と遺族が他の立場を打ち出しているなかで、警察は死体解剖はしない計画だ。

ソウル龍山(ヨンサン)警察署ジョンギョンテク刑事課長は17日、スターニュースに「他殺だという要因が見つからなかった」とし、「遺体の解剖計画はない」と明らかにした。

剖検を実施しないのは、世間の既知のものとは異なり、ウ·ジョンワンの死因が比較的明確であるという警察の判断からだ。

警察関係者は「自殺という状況証拠が十分にある」とし、 「遺族が解剖を依頼したという話も事実無根」と伝えた。

 

 

一方、警察によると、ウ·ジョンワンは15日、自宅で首を吊って死亡していたのを姉が見つけて警察と119救急隊に通報した。

119救急隊到着時には既に亡くなっていて長時間経っており、死後硬直が大幅に進展した状態だったことが分かった。

ウ·ジョンワンの遺体は15日午後9時30分頃、ソウル漢南洞順天郷大病院に移された。

体安置所は、この病院葬儀場2階6号室に用意された、出棺は18日午前5時。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ