JYJのキム·ジュンスが4年ぶりMBC入城「ドキュメンタリーのナレーション」

キム·ジュンスが4年ぶりにMBCに入城する。

歌手でありミュージカル俳優として活動しているキム·ジュンスは3月25日放送されるMBCドキュメンタリースペシャル”動物園が生きている”のナレーションで地上波に出演する。


たとえ直接姿を現わすことはなくとも4年ぶりにMBCのプログラムに出演するのだから意味深い。

キム·ジュンスは約4年余りの間、地上波番組にきちんと出演していなかった。

前所属事務所との専属契約紛争後は報道と教養プログラムにしばらく姿を見せただけだ。

jyj-0325-02


キム·ジェジュンとパク·ユチョンがドラマに出演して地上波で姿を現わしたものと違ってキム·ジュンスはミュージカル舞台で歌手として活動してきた。

久しぶりにMBCに訪問したキム·ジュンスはナレーションにとても意欲的に臨んだという裏話だ。

先立ってキム·ジュンスは所属事務所を通じて”動物たちの姿がとても美しかった。このドキュメンタリーをきっかけに、動物たちに、より多くの関心を持ってくださったら良いだろう。話がとても面白いうえに温かいので、多くの方々が視聴し、ヒーリングタイムを持って欲しい”とナレーションを引き受けた所感を伝えた。

キム·ジュンスがナレーションを務める”動物園が生きている”は、春を迎えて動物園を訪ねて顔面奇形であるシベリアトラクの治癒過程、ゴリラの結婚、イルカの海適応訓練などを盛り込んだドキュメンタリーだ。

動物園は、もはや人間の一方的な遊び場ではなく、野生動物の保護と種の保存のためのメッカとして変化していることを知らせる予定だ。

25日午後11時5分放送される。


ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201303251616272410




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ