JYPがアメリカへの進出を放棄?「法人は撤退するが活動は継続」

米国現地法人を1年余りぶりに撤退することに決めたJYPエンターテイメントが、 “法人をまとめただけで、海外での活動は継続する”と明らかにした。


JYPのある関係者は22日午前OSENに”米国支社を取り除いただけであり、その後の活動に支障はない。支社がなくても、海外進出は可能だ。アメリカでの活動も機会があれば続けられる”と明らかにした。

ただ、米国の活動に重点を置いてきたワンダーガールスがリーダーソネの結婚によってメンバーすべてが個人活動に突入、演技者として進路を変えており、すぐにアメリカでの活動を活発に進行させることはなさそうだ。

jyp-0322


この関係者は”JYPの海外進出にも問題はない”としながら”特に日本、中国など他の海外支社は、むしろもっと活発に動いている”と明らかにした。

現在JYP所属の2PMは日本で東京ドーム公演を控えているまでに急成長しており、MissAは中国で頭角を表している。

JYPは2011年11月に米国支社を設立し、以来、2012年ニューヨークに食堂クリスタルバレーをオープンした。

レストラン事業は、もう少し見守るという立場だ。


一方、JYPは2PMのカムバックにおいて史上最大のプロモーションを計画している。

来る25日初公開されたカムバックトレーラーは、全国300以上のメガボックス映画館とニューヨークタイムスクエアの大型電光掲示板、ロンドンピカデリー電光掲示板でも上映される予定だ。

所属事務所は”2年余りの間、国内の活動を行っていなかった2PMのエネルギーを注ぎ込んだ2PM史上最大のプロジェクトになるだろう”と明らかにした。


ソース:http://osen.mt.co.kr/article/G1109561230




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ