韓国で別れ話を切り出した20代の女性が彼氏の車に轢かれて死亡

韓国で別れ話が原因で起きた事件

 



ボーイフレンドと口論をした後別れた20代の女性が男の車に轢かれて死亡し、警察が捜査に乗り出した。 

去る17日午後7時18分、江原道春川市東面グボンサン近くの道路では、A(23·女)さんがボーイフレンドパク(42)さんが乗っていたK5乗用車レンタカーにひかれて死亡した。

パクさんは”運転中によそ見をしていて人をはねました”と119番通報した。

119救助隊が現場に到着したとき、Aさんは頭をひどく痛めて亡くなった後だった。

朴さんは、Aさんが車の床に挟まれた状態で23mほどを走った後になって立ち止まったことが分かった。

朴さんと亡くなったAさんは、会社の社長と従業員として、昨年から付き合ってきた。

最近Aさんが朴氏に別れようと求めて事故現場付近で口論を繰り広げたことが分かった。

パクさんは警察の調査で”口論を繰り広げた後、Aさんが車から降りた、暗くて道に横たわっていたAさんを発見できずにぶつかった”と述べた。

警察は正確な事故経緯を調査する一方、パクさんに故意性があったのかを集中的に捜査している。

また、司法解剖を依頼して死因を突き止める方針だ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ