パク·ギュリが心境告白?FA説に「ちゃんとしてるのに何?」

カラの契約期間の満了日が近づいている。

DSPメディア所属のカラの契約期間は来年1月までだ。

末っ子カン·ジヨンが、来年4月まで契約期間が残っている状態。

カラの契約期間満了が約半年前近付くによって歌謡界の関心も集中している。


7月16日のメディアは、カラー契約期間の満了日を記載して五人のメンバーが最近所属会社問題で極秘会談を行ったと報じた。

現所属会社DSPメディアに残留するか、他の事務所に移動するかについて、お互いの本音を確認したという。

kara-130716


これにカラのリーダーパク·ギュリは自身のツイッターに”よくやっているのに何?”と短い文を残した。

所属事務所側も来年初めまでにカラとの契約期間が残っているので、問題がないという立場を見せている。


一方、カラは、 8月末を目標に、新しいアルバムを準備中であり、10月に日本アリーナツアーを進行する計画だ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ