韓国歌手PSY(サイ)効果で韓国の江南を訪れる外国人が急増 『付加産業もUP』

PSY(サイ)の江南スタイル効果

 



歌手サイの効果がすごい。

サイが江南をソウルの観光名所として定着させたからだ。

サイの曲『江南スタイル』が国内を越えてグローバルな人気を得ているだけに、外国人たちの『江南』に対する関心がますます増加している。

最近の米国代表報道機関ABCは『江南スタイル』の『江南』の発音を学んで見ようと、CNNは江南(カンナム)を直接訪問して街を紹介した。

また、米NBCニュースは、 「『江南スタイル』を旅する方法(How to travel “Gangnam style”) 」というタイトルの文を掲載し、「江南は文字通り解釈すれば、 『川の南』という意味である。ソウルを横切る漢江の南を意味する」とし、「最近は、高級ブランドショップや高級レストランなどで『ソウルのビバリーヒルズ』と呼ばれることもある」と説明した。

 

 

また、 「夜の予定があるか、友達と遊ぶときは江南で主に集まったりする。そこに有名なレストランが多いからだ」と言いながら「買い物をするには鴨鴎亭洞と清潭洞に行けばいい」と勧めた。

この他にも新沙洞の街路樹通り、キムチの歴史を知ることができるキムチ博物館、ソウルの過去について探ってみることができる奉恩寺などを紹介した。

これに伴い、外国人たちの関心は、自然と江南へと向かった。

よくソウルの観光スポットには、仁寺洞、景福宮など江北が挙げられた。

 

しかし、サイのために江南は、外国人が最も関心を持つ観光スポットに急浮上した。

これに江南区庁キム·グァンスマーケティングチーム長はOSENに「サイの歌のために江南が世界的に浮き彫りにされた。これを実感することとして外国人が江南(カンナム)へのお問い合わせの頻度が急増したというのだ」と言いながら「サイのために江南の広報効果をたっぷり実感した。事実江南の海外認知度は高くはなかったがこようとする外国人からの問い合わせが降りそそいで人気を実感している」と明らかにした。

また、韓国訪問の年委員会の関係者は「サイの江南スタイルのために江南の付加産業も多くの恩恵を受けている。最近、買い物が含まれている江南(カンナム)高級ツアーとウェディングパッケージなどの付加的な産業にも外国人が多くの関心を見せている」と話した。

この関係者は引き続き「また来る21日、光化門からサ イの『江南スタイル』のダンスフラッシュモブを行う予定だが、この行事に70カ国からの参加者が集まった。総1900個の映像で予選を行い、その中で13チームを国内に招待した。このようにさまざまな国からの人々の人員がサポートしてくれるなんて想像もできなかった」と感嘆した。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ