韓国歌手PSYがオーストラリアに到着…ファンと取材陣殺到 『大混雑』

PSYがオーストラリアに到着

 



歌手サイ(本名バクジェサン ·35)の『 江南スタイル』熱風がついにオーストラリアにも上陸した。

サイは16日午前8時(現地時間)ごろ、大韓航空KE121便でシドニー国際空港に到着し、3泊4日間のオーストラリア日程を始めた。

灰色の上に濃い色のサングラスをかけたサイがシドニー空港入国場に姿を現わすと1時間余り前から彼を待っていた現地ファンたちは一斉に歓声をあげてサイを歓迎した。

 

 

一部の熱心なファンは、 「ウェルカム·トゥ· オーストラリア誇りに思ってるのは〜〜君!サイ〜まさに君! 」と書かれたプラカードを持ってサイは一部の取材陣の要請を受けて即席でマルチュムを踊ったりした。

比較的明るい表情で入国場に入ったサイは、軽く手を挙げて挨拶した後、 「オーストラリアに来て期待されていて興奮している」とし、「こんなにたくさん来てくださってありがとう」と話した。

サイが出るまで比較的整然と待っていた取材陣は、彼が登場するやいなや、一部がマイクを持って、サイの周りに集まり、空港の入国ゲートではあっという間に修羅場になった。

以降サイが警護員に囲まれて空港の入り口に待機していた車まで70余mほど移動する間、70人余りの取材陣とファンがいっぺんに殺到して大変な混雑を成した。

サイはオーストラリアに滞在中チャンネル7の人気オーディション番組『エクスファクターオーストラリア(The X Factor Australia) 』とモーニングショー『サンライズ(Sunrise) 』などに出演した後、18日にはダーリングハーバーの近くの娯楽施設である『ザ·スター(The Star) 』で公演する予定だ。

サイは19日午前、米国ロサンゼルスに出国する。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ