“レインの専属契約金は0円”ピとホン·スンソン代表の特別な義理

ピの専属契約金が0ウォンだということが明らかになった。

7月5日、キューブエンターテイメント関係者によると、レインは専属契約金0円でキューブエンターテイメントのホン·スンソン代表と手を握った。


ピは専属契約金を全く受け取らないことはもちろん、契約期間も別に定めていない。

ホン·スンソン代表とレインの信頼関係をうかがうことができるところだ。

ホン·スンソン代表はピとの専属契約を発表した5月の公式ホームページを通じて”ピをキャスティングしてトレーニングさせた私としては、華やかだった歴史の中のページを果敢にちぎって、別の未来を見通したい。そういう意味では、多くの提案を後にしたまま、その義理を認めてくれたレインに感謝の気持ちを伝える”と述べた。

rain-130705


ホン·スンソン代表はJYP共同代表時代のピを抜擢してデビューさせ、ワールドスターに必要な、最も大きな役割を果たした人物の一人。

レインは現在もホン·スンソン代表は”父”と呼び、高い信頼性を持っている。

ホン·スンソン代表は、全域を控えたレインが最近の芸能兵士議論に悪材料を受けている中で大衆の信頼回復と初心を強調すると同時に、ピに変わらぬ愛情を見せていることが分かった。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ