『暴行の是非』ロックグループAさんが警察に出頭… 「共犯者の追加調査」

某ロックグループの集団暴行疑惑

 



集団暴行事件に関与した有名なロック·グループのボーカル、Aさんが警察に出頭して調査を受けた。

ソウル麻浦警察署は去る14日午後ソウル麻浦区弘益大の距離から市民を暴行した疑いで、A氏召還して調査した17日、明らかにした。

Aさんは警察の調査で「一方的なものではなくお互いに殴りあった」と主張したことが分かった。

 

察の関係者はこの日、スターニュースに「Aさんの陳述だけで疑惑の真偽を判断するにはまだ早い」と言いながらも「Aさんの陳述を土台に今回の事件に関与した人々を追加で呼んで総合的に判断するだろう」と伝えた。

 

一方、警察は9日、ロックグループに暴行を受けたという申告が受理されて捜査に乗り出した。

警察によればAさんら一行5人は去る9日未明、ソウル麻浦区弘益大学の近くでキム某氏(26)など3人と是非がついて暴力を振るった疑いを受けている。

キムさんは調査で「道を歩いてた日本人と肩がぶつかってけんかしたが、日本人の友達が5人集まって、拳で殴って足で踏んだ」と述べたと伝えられた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ