韓国歌手カン·ソンフン、詐欺の疑いで拘束収監から6ヶ月ぶりに保釈で解放

詐欺の疑いで拘束収監されていた韓国歌手カン·ソンフンが保釈された

 


 

詐欺の疑いで逮捕された歌手カ ン·ソンフンが保釈で解放された。

5日、法曹界によると、カン·ソンフンは、当初予定された判決公判を翌日に控えた4日、保釈申請が受け入れられて拘置所を出た。

カン·ソンフンは去る2006年から2010年までA氏など3人に10億ウォン相当のお金を詐取した疑いで訴えられ、検察はカン·ソンフンが逃走の恐れがあると判断し、逮捕状を請求し、今年3月に拘束され、最近まで城東拘置所に収監中だった。

先月22日、開かれた結審公判で懲役4年の刑を求刑されたカン·ソンフンは、返済のために努力してきた状況を説明して反省文を提出するなど、重ねて善処を訴えた。

カン·ソンフンは、債務返済のために母所有の二村洞の自宅を差し出すなど努力してきてこれに裁判所はカン·ソンフンの件を多角的に検討、保釈を許可したことが分かった。

また、裁判所は、カン·ソンフンが被害者と合意点を見つけるために努力しているという点などを考慮して宣告期日を延期し、10月中旬に公判を再開する予定である。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ