サニー「大韓民国の国民であることを誇りに思う」光復節の概念発言

サニーが光復節を迎え、挨拶を伝えた。


少女時代のサニーは8月15日の光復節を迎え、自身のツイッターに”他国で迎えた光復節です。大韓民国の国民であることを誇りに思います。今日の意味をより深く刻み、今の韓国のために犠牲になったすべての方々に感謝いたします。光復68周年を迎えて。愛しています。大韓民国”という文を残した。

snsd-130815-03


さきだって少女時代メンバーソヒョンも公式ホームページを通じて”皆さん!今日は第68周年光復節です!大韓民国のために犠牲になったすべての独立闘士に感謝して心に光復節の意味を再確認する一日を過ごしましょう”という文を載せた。

ソヒョンに続き、サニーまで概念発言を忘れずに温かさを醸し出している。


一方、少女時代のほか、f(x)ソルリ、2NE1、ビーストのソン·ドンウン、2AMチョ·グォンも光復節の挨拶を残して意味を再確認することを要請した。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ