SUPERJUNIORイトゥク、彼女の手紙を軍生活での力に!! “入隊前にガールフレンドを作ろうと努力した”

SUPERJUNIORイトゥクが入隊前のエピソードを披露

 



スーパージュニアのプレビューで冬の話が公開された。

スーパージュニアのメンバーたちは最近リーダーのイトゥクの軍入隊前最後の冬の旅を一緒に過ごした。

スーパージュニアの6人は10月18日に発刊されたスタースタイルマガジン” ハイカット “のグラビアで、せっかくの余暇を満喫する姿を公開した。

スーパージュニアは、あらかじめ冬のバカンスをコンセプトに進行された今回の画報で彼らだけのエネルギーを遺憾なく見せてくれた。

大韓民国最高の’芸能ドル’が集まったグループらしく終始笑いが絶えない楽しい雰囲気だった。

ダウンジャケットを活用して、様々なアウトドアルックを自然に消化し た。

今回の画報は、ノースフェイスの衣装を着て行われた。

 

 

グラビア撮影後のインタビューでもスジュ特有の愉快さを感じることができた。

現在MBC ” 黄金漁場ラジオスター‘で最精鋭の狙撃手として浮上したギュヒョンはこれから交渉したいゲストを問う質問に” 東方神起先輩とあっているが彼らをいつか一度必ず迎えたい。東方神起先輩はあまりにも多親だから。特にチャンミンさんのような場合は、私のすべてを知っている”と答えた。

イェソンはシミのない肌の秘訣を尋ねると、 “肌は元々不滅(?)だ。今までスキンケアを受けたことがない”と話して芸能人妄言隊列に合流した。

 

10月30日軍入隊を控えたリーダーのイトゥクは”入隊前の放送局をひと回り回って助けてくれたPDと作家様に挨拶をしようと思いたい。先日、”ストッキング”を終えて局長様感謝状を受けたが本当に残念だったよ。4年間パネルを務めて最後のコーナーの席で補助MCを経て、メインMCまでになった。これで進行の味を占めたので離れることになっても惜しくはない”と述べた。

また、イトゥクは”(軍隊に行く前)ガールフレンドを作ろうと努力したのは事実だ。訓練所にいるとき彼女から来る手紙が大きな力になると話して探してみたがみんなの結論は、 “あなたは軍隊に行くんじゃない・・・”だった。行ってから本格的に作ってみよう”と打ち明けた。

ドンヘはリーダーのイトゥクの空席について”舞台左端に立って挨拶をしたりすると、(イトゥク)いないというのが大きな空席に感じるだろう”と語った。

ウニョクも”(イトゥク)空席は本当にたくさん感じられるだろう。本物のリーダーがいなくなるんだからメンバー各自がリーダーという考えを持って活動していきたい”と明らかにした。

 

スーパージュニアの今回の画報は10月18日発刊されるハイカット88号を通じて会うことができ、グラビア未公開カットはハイカットオンラインで確認することができる。

また、アイパッド用アップルApp Storeで発行される”ハイカット”デジタルマガジンアプリケーションを介して躍動感あふれる写真と映像を無料で鑑賞することができる。

ハイカットは全国主要都市屋台やコンビニ、教保文庫バンディエンルニス永豊文庫全支店で購入することができる。

 

(写真=ハイカット)




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ