K-POPアイドルU-KISSのドンホ胸膜炎で入院

U-KISSのドンホが胸膜炎で入院

 



U-KISSのドンホが12日、胸膜炎で江南のある病院に入院した。

所属事務所のNHメディアは「ドンホが12日午前予定されスケジュールのために移動中肺の痛みを訴えて病院に運ばれ検査の結果胸膜炎の診断を受けた」とし、「現在入院しており、追加検査により手術するかどうかを決定するだろう」と明らかにした。

急な入院でU-KISSとドンホの日程調整が不可避になった。

 

 

現在ユーキスは先月発売された七枚目のミニアルバム活動をしており、日本アルバム作業も並行している。

また、ドンホは、来月公開される映画『ドン·クライマミ』を推進しており、13日tvN『SNLコリア』出演と中央大学随時典型的面接が予定されている。

所属事務所は「健康が優先であるだけにスケジュールをキャンセルした」とし、 「しかし、ドンホが医師の引き止めにも関わらず大学の面接を受けると意地を張っているので今日の夜まで様子を見守る」と述べた。

続いて「ドンホを除く他のメンバーはU-KISSの活動を続けていく」と付け加えた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ