仕分けが終了した『私たち結婚しました(ウギョル)』後は祭りを楽しむだけ

シーズン4の『私たち結婚しました(ウギョル)』

 



MBC芸能プログラム『私たち結婚しましたシーズン4』(以下『ウギョル4 』)が大幅な入れ替えを最後に長期低迷から抜け出す兆しを見せている。

『ウギョル4』は去る15日の放送でジュリアン·カン·ユン·セア、グァンヒ·ソナに続いてイ·ジュン·オ·ヨンソが新しいカップルとして合流して三カップル体制を構築した。

既存の『ウギョル3』を守ってきたイトゥク·カンソラとイ·ジャンウ·ウンジョンが順番に下車した後、投入された三カップルは、これまで低迷されたプログラムに活気を吹き込んだ。

多少他のカップルに比べて年齢があるジュリアン·カン、ユン·セアは果敢なスキンシップと駆け引きで妖艶な恋愛スタイルを見せている。

 

 

また、友達のように楽しく過ごしていた間のグァンヒとソンファはいろいろやりとりする中で慎重に近づいていくときめきを見る楽しさが良い。

最後にイ·ジュンとオ·ヨンソはお互いを運命のように感じる初めての出会いを描いて漫画の中から飛び出したようなカップルを表現している。

今だけの仮想結婚生活を始めたカップルに対する視聴者たちの反応は概ね好意的だ。

視聴者たちは公式ホームページで「本当に久しぶりに『ウギョル』を見始めた」、 「三カップル全てに魅力がある」、 「これから3カップルが交流する姿が楽しみだ」としながらプログラムに期待を表している。

もちろん、まだ視聴率は低調だ。

現在『ウギョル4 』は5.9%(AGBニールセンメディアリサーチの集計、全国基準)の視聴率で、土曜日の芸能番組視聴率とは、きまりの悪い数値だが、3カップルがすべて視聴者たちのを受けているだけに長期低迷から脱する可能性が予測されている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ