アメリカで彼女に振られた後に宝くじを買った男 “大当たり” 驚きの当選額は?

彼女に振られた後に宝くじを買ってみたら48億に当選したらしい

 


 

20代のアメリカ人男性がガールフレンドに振られた後、数百億ウォンの宝くじに当選して話題になっている。

18日(現地時間)オンライン媒体のホピントンポストによると、米国マサチューセッツ州に住むサンディプシン(22)さんは16日、抽選したメガミリオン宝くじで1等当選して3050万ドル(約336億5600万ウォン→約24億円)を受け取った。

6100万ドル(約673億1300万ウォン→約48億円)の総賞金中、カリフォルニア州で出てきた別の1等当選者と一緒に3050万ドルずつ分けることになったとのこと。

彼は、一括払い受領を選んで2300万ドル(約253億8000万ウォン→約18億円)を受けとった。

税金を控除した実質額は160万ドル(約176億5600万ウォン→1.2億円)だった。

電器店と球場で”副業”として仕事してきたシンさんは、 “二つの職場を辞めて学校に戻ることができた”と喜んだ。

彼は続いて”最近ガールフレンドに捨てられたが、私は今億万長者になった。再び電話してこないといいけど”と冗談を言った。

シンさんは、当選金を母のローン返済と、慈善活動にも使うと、今後の計画を明らかにした。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ