所属事務所YGが言及「サイの『江南スタイル』が盗作だなんて・・・」

世界的にブームを起こしたサイの『江南スタイル』が突然盗作疑惑に巻き込まれた中で所属会社側は「対応する価値すらない」と釘を刺した。



サイの所属事務所YGエンターテイメント側関係者は14日、<スポーツソウルドットコム>との電話通話で「盗作だと主張する作曲家さんの歌を聞いてみると『江南スタイル』とは全く違う。反論する価値もない」と虚しく笑った。

 

psy-0317-02

 

作曲家のイ某氏は、昨年11月に発表した自身の「バッドスタイル」という曲をサイが盗作したと訴訟を提起した。

サイの『江南スタイル』は、アンタイトルの出身者であるユ・ゴンヒョンとサイが一緒に作った曲で、 『悪いスタイル』に先立つ昨年7月に発売された。

この関係者は「訴訟がかかった状態なので相互告訴とまではいかなくても法務チームで対応を協議している。ただ笑いながすことでもないが、こうしたことは知らないところでかなり増えている。今回もそのようなことの一つだ」とサイの人気を悪用しようとしているのだという意図を指摘した。

そして、 「このように騒がれることが彼らの望みなのだろう」と苦々しく語った。

 

一方、サイは来月13日、ソウル上岩洞ワールドカップ競技場でカムバックコンサートを行う。

更に前日の12日には新曲を初発表する予定だ。

 

ソース:http://media.daum.net/entertain/enews/view?newsid=20130314133410037




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ